セミナー@就労移行支援

プロスキャリア三嶽です。

8月29日木曜日は障害者就労移行支援事業「ビーズラボ」にてキャリコンセミナーを開催しました。

色々あって就労に出来ていない人、これから働きに出たいと思っている人などに向けて働くにあたっての準備、心構えなどについてのセミナーをと依頼を受け対象者11名+地域の支援機関や保護者の方々が参加されました。

 

4月にも一度私が講師となり開催しましたが、今回は資料作成の手伝いにとどまりメイン講師は長島キャリアコンサルタント(以下、cc)へ。

長島ccとは2年前に一緒に国キャリの試験勉強をした間柄。試験勉強と言えば年甲斐もなく単語帳を駆使し理論家を覚えようとしたり、過去問を何度も繰り返し行い、勉強仲間同士で励ましあうなど涙ぐましい?努力が思い出されます。

 

当社藤沢営業所の所長である長島ccにとっては外部(と言ってもグループ会社ですが)に出向いてのセミナー講師は初めての経験。

普段は〇〇軍曹などと心外な?揶揄を受けている長島CCも普段とは違った面持ちでこのセミナーに臨んでいました。

2時間のセミナーということで長いのか短いのかわかりませんが、受講者に飽きさせずできるかということに腐心していました。

 

三嶽社長ブログ

セミナー開始直前の長島cc(左)とネット不具合を対応するビーズラボの児玉代表(右)

 

 

セミナー参加者の自己紹介はワーク形式で、だれの自己紹介が良かったかなど色々と意見交換を行ったり、社会に出ている人であればすでに当たり前になっているような報連相やメモを取る、挨拶をする、後工程はお客様という意識がけ、などということも未就労者にとっては「関心の輪」の外にあることかも知れないので、長島ccはそこを噛んで含む様にゆっくり時間をかけて説明を行っていたのが印象的でした。

 

 

実際に就職が決まり、あと何日で出勤だ、という時にこのセミナーを思い出し、配布した資料を読み返してもらえれば多少の不安軽減につながるのでは、と思います。

 

三嶽社長ブログ2

受講の皆さんも手を挙げて発言するなど積極的にセミナー参加してもらえました。

 

 

セミナーにご参加頂いた皆様、ご清聴ありがとうございました。

この場を設けてもらえたビーズラボの皆さんにも感謝申しあげます。

 

 

また、未就労者に向けてどのようなセミナーやワークショップが効果的かなどということもセミナー終了後に支援事業者の方たちと話し合っていたら良いアイデアがいくつか出てきたので今後も試していきたいと思います。

 

国家資格キャリアコンサルタントという資格は人材ビジネスに関する人には間違いなく役に立つと思い資格を取得しましたが、他者の相談に乗るプロになるためにはまだまだ自己研鑽が必要と感じます。

就職相談や職業生活設計のアドバイスなど自社の業務に影響しないフィールド(自社の利害に関係ない領域)でいかに相談者の力になれるか、派遣先への紹介などは少し強めにおススメしてしまう場合があり、キャリコンでいうところの自己理解や適切な職業相談にはなりづらいところもあります。

 

国家資格キャリアコンサルタントは当社で4名、グループ会社を入れると7名在籍しています。この様に未就労者向けのセミナーや新人社員教育などもキャリアコンサルタントの役割として案件があれば積極的に受けていきたいと思います。

 

偶然にもこのブログにたどり着いた障害者や若年層の就労支援の事業者、企業の教育担当の方、学校機関の進路指導の方など神奈川、東京エリアでしたら対応できますので遠慮なくお問い合わせ下さい。

 

当社キャリアコンサルタント各自の直営業は禁止しておりませんが、出来ましたらまずは会社へご一報を(笑)

 

****************************************

プロスキャリアでは工場内での製造のお仕事からピッキング・軽作業など多数ご用意しております。高収入のお仕事が多く、正社員登用実績も多数あります。神奈川・東京で仕事をお探しの方はぜひお問い合わせください! お仕事検索「ジョブ&キャリア」

コーポレートサイト https://proscareer.co.jp/

****************************************

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>