株式会社プロスキャリア

みんなで献血しましょう!

神奈川県の製造メーカー向けに人材派遣・請負を行っているプロスキャリアのブログへようこそ。

今回は、年に3回献血をしている横浜営業所の池田が担当します。
当社は以前、献血をPRをするお仕事をお手伝いする事がありました。
私はその時までは献血をした事がなかったのですが、献血の現状を知った事がきっかけとなり、以降20回近く400ml献血をさせてもらっています。
インフルエンザの予防接種でさえ苦手な自分が、献血に興味を持ち、積極的に行っているのは、献血にまつわる以下の5つの話を聞いたからです。

—————————————————————————
①10~30代の献血者数は、2008年から10年間で激減。
 2008年 284万人  ⇒  2017年 186万人 (35%減)

②1日平均3,000人が輸血を必要としている

③血液の有効期間が限られている
 赤血球:21日
 血小板:4日

④献血は短期間に何度も行えない
 ※400ml全血献血した場合
 男性:12週間後
 女性:16週間後

⑤長期休暇中は献血をする人が少ない
————————————————————————–
献血を定期的にしている人は一定数いるけれど、その人達の高齢化(献血は69歳まで)も進み、必要な時に必要な血液が不足をしているようです。
私自身、家族が増えた事、親族が入院などをした際に輸血にお世話になった事などもあり、出来る限り献血には協力をしていきたいし、自身の周辺の方にも献血の現状を伝え、少しでも献血に興味を持ってもらえたらと思っています。
献血については、日本赤十字社が作成している下記インフォグラフィックムービーが分かりやすいです。


当社の取引先は、メーカーが多い為、定期的に工場内に献血カーがやってきて献血する機会があります。
タイミングが合えば、そこで実施をする事もあるのですが、工場内での実施の際には行列が出来る程で受けられない事も多々あります。

献血①

 
そんな時に便利なのが【複数回献血クラブ会員サイト『ラブラッド』】です。
会員登録をしている方であれば、こちらのサイトで予約が出来ます。

また、あまり知られていませんが、献血の回数によって下記のような表彰制度もあります。

献血②

このブログをきっかけに献血に興味を持ってもらえる方がいればうれしいです。
私も健康な限りは定期的に献血を続けていきたいと思います。
また、輸血が必要な事態にならない様に、健康管理・安全管理には十分気をつけていきたいです。

 

****************************************

プロスキャリアでは工場内での製造のお仕事からピッキング・軽作業など多数ご用意しております。高収入のお仕事が多く、正社員登用実績も多数あります。神奈川・東京で仕事をお探しの方はぜひお問い合わせください! お仕事検索「ジョブ&キャリア」

****************************************


カテゴリー  ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>