株式会社プロスキャリア

花粉

こんにちは。広報チームの佐藤です。

 

スギ花粉まっただ中ですね…という訳で、本日はスギ花粉のお話をしようと思います。

なんだか、私が子供の頃より、花粉の飛び散る量が益々増えて来ているような感じがしていたら、どうやらそのようで…温暖化が進んでいる背景もあるようですね。

ただ、益々増え続けるなら、国民の為に、スギを全て伐採すればいいのに!!と思い、なぜ伐採できないのか調べてみました。

すると、様々な理由があるようで。

花粉 (3)

 

災害対策としての杉

杉は建材としての需要の他、土砂崩れなどの災害対策の意味でも植えられているんだそうです。
花粉が少ななっても災害が起きてしまうのでは元も子もありません。

杉の伐採は筋縄ではいかないようですね!

 

確かに、災害がおきては、困りますものね。

それなら、災害が起きないスギの木以外の樹木に植え替えては…と思った所、

スギ林には土砂崩れのような災害対策に加えて、他の樹木より二酸化炭素の吸収量が多いため地球温暖化防止の役割も担っているそうです。

「林齢」が50年までは、スギの二酸化炭素吸収力はヒノキやカラマツ、クヌギと比べて相当優れている。国としては公益性の面から、スギを「ゼロ」にするわけにはいかないようです。

そこで、花粉の少ないスギや広葉樹への植え替えを進めていて、山林の所有者に補助金を支給して、協力を促しているようですが  実はこの対策、本格的にスタートしてからそれほど時間がたっていないようです。

今後の動きを見る感じとなりそうですね。

となると、自分で対策をするしかないようで、最近は薬の他にもマスク等沢山の花粉対策グッズが売られていますね。

花粉 (2)

その中でも私が特に気に入っている対策は、鼻うがいです。

市販のもので、ネットでも購入出来ます。

食塩水に似た液体を専用のボトルに入れて、点鼻薬のように、鼻に注入してその後、ティッシュで鼻をかみます。

何回か行うと、鼻の掃除が出来た感じで、鼻の通りもよくなり、爽快になります。スッキリ感は物凄くありました、私は。

ただ、これだけでは、アレルギー対策にはならないので、飲み薬や目薬、点鼻薬も使用しながらだと、効果が発揮されやすいかな。と思います。

風邪をひいて、鼻が詰まった時も使用できるので、重宝出来ると思います。

良かったらお試し下さい。

まだまだ花粉の季節は続きますが、桜も咲き始めて来るので、お花見を励みに、乗り越えていきたいと思っております。

花粉

 

****************************************

プロスキャリアでは工場内での製造のお仕事からピッキング・軽作業など多数ご用意しております。高収入のお仕事が多く、正社員登用実績も多数あります。神奈川・東京で仕事をお探しの方はぜひお問い合わせください! お仕事検索「ジョブ&キャリア」

****************************************

 


カテゴリー  ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>