BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 三嶽 義勝
  4. 府中についてあれこれ

府中についてあれこれ

こんにちは。三嶽です。

生まれも育ち神奈川県横浜の私が東京都府中市についてプレゼンします。

府中市は東京の都心からやや西の方にある市で人口約26万人の中規模な市です。東京の「市」でいうと1位が八王子市で57万人です。

府中といえば、「東芝府中」とか「府中競馬場」などが連想されますね。

東芝以外にもNECやサントリーなど名だたる企業が工場や開発拠点を持っており「府中ダービー」といえば東芝とサントリーのラグビー対決として、東京競馬場で行われる日本ダービーにも負けない府中市のビッグイベントとなっています。

府中市の歴史は古く、大化の改新(645年)の頃には国府という今でいう県庁のようなものがあったという事です。府中にある大國魂神社というとてもおおきな神社に至っては12代天皇の景行天皇のころに出来たと言い伝えられていますが、もはやいつの時代か分かりません。景行天皇も享年143歳と言われているのでこの辺の話はやや怪しいです。

 

鎌倉時代には頼朝将軍や北条執権もこの神社に色々と寄進しており、鎌倉末期には「分倍河原の戦い」という合戦も起きています(新田義貞軍VS北条鎌倉幕府軍)。

江戸期には徳川家康の鷹狩用の別荘があったり、甲州街道と鎌倉街道が交差する地域では宿場町として栄えたようです。

幕末から明治維新にかけてちょっとした運命のいたずらがあるのですが、それは廃藩置県です。府中はなぜか当時神奈川県に編入されてしまいます。

その後、東京都に移管されて現在に至りますが、もしかしたら今でも神奈川県府中市だった可能性もあったのです。

以上、古い歴史の節目節目に府中も何かしらの関りがありますが、府中を一躍有名にさせた大事件が1968年に発生した「三億円事件」についてはまた次の機会にしたいと思います。あの白バイ隊員の似顔絵の真相や警察官の息子が真犯人説、そして当時の3億円は今の価値で20~30億円くらいの価値だという事についてはもう触れる項数がありません(笑)

府中市をあれこれプレゼンしましたが、当社では府中市で一緒に機関車を作ってくくれるスタッフを大募集です。男女問わず、全国からの応募をお待ちしています。

専用サイトのURLはこちら
https://work-fuchu2.work/

今度は「鉄ちゃん」というキーワードでブログプレゼンできるように頑張ります。

********************************************
プロスキャリアでは工場内での製造のお仕事からピッキング・軽作業など多数ご用意しております。
高収入のお仕事が多く、正社員登用実績も多数あります。
神奈川・東京で仕事をお探しの方はぜひお問い合わせください!

お仕事検索「ジョブ&キャリア」
コーポレートサイト https://proscareer.co.jp/
********************************************

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事