BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ブログ
  4. くまのぬいぐるみ

くまのぬいぐるみ

こんにちは、広報チームの佐藤です。

緊急事態宣言も解除され、第二派が気になる所ではありますが…少しずつ日常が戻りつつありますね。

今、ステイホーム期間中を振り返ると、我が子が通常の時よりも、よく、お気に入りの熊のぬいぐるみを抱っこしていたな。という事に気付きまして、くまのぬいぐるみは、なぜ人に愛されるのかな。と思ったので、今回は、「くまのぬいぐるみが愛される理由」のお話をしたいと思います。

私自身が、幼い頃から、くまのぬぐるみが大好きで、とても大切にしている子がいました。

その子は、今は我が子に引き継がれ、我が子が大切な兄弟として、大事にしています。

元々、ぬいぐるみは、暖かくて、いつも自分を見守っていてくれる感じがあり、安心出来き、癒される。と思う方もいると思うのですが、なぜ「くま」なのでしょうか。

くまがお座りしている状態の形状は、抱きしめると自然にハグしている状態になります。

「ハグをする」という行為には癒しの効果があると言われており、小さい子供たちにとってもママやパパに抱きしめてもらうのと同じように、くまのぬいぐるみを抱きしめることで、自分自身ハグしてもらっている安心感が得られるようです。

夜ひとりで寝るときに、くまのぬいぐるみをぎゅっと抱きしめていると安心したまま眠れるという子供たちがいるのもその為です。

我が子もそんな感じです。

海外では、テディベアは精神的な安定をもたらす“癒しの人形”とも呼ばれているんだとか。その癒しの効果を検証した研究報告もあるほどです。

抱きしめたときの心地よさは、くま独特のまるっとしたおなかや太く短い手足であることがかなり重要なのかもしれませんね。

子供たちが好きなキャラクターに共通して言えるのが、“丸いこと”だそうです。

これは子供の心理学的に自分によく似た容姿のものを好むそうで、丸い顔に丸い体型のくまのぬいぐるみもその例外ではないようです。

丸いものに対しては“可愛らしい”という印象を持ち、逆に角ばっているものには“カッコいい”という印象を持つようです。

子供に限らず、人は“丸い、小さい、柔らかいもの”に対して親しみを感じる本能があるため、くまのぬいぐるみは一般的になったといえるでしょう。

同じように、赤ちゃんも多くの人に癒しを与えたり可愛いと思わす存在ですね。

ここで、赤ちゃんがなぜ可愛く見えるのかも少しお話したいと思います。

赤ちゃんのかわいらしさの要因の1つとして,外見の特徴すなわち「見ため」が挙げられます。

動物行動学者コンラート=ローレンツは、ヒトだけでなくイヌやトリなど多くの生物に共通する赤ちゃんの形態的・行動的特徴を調べています。

その特徴とは「体に対する頭の大きさの割合が大きい、顔より頭蓋のほうが大きい(大きい額)、目が大きく丸くて顔の中の低い位置にある、鼻と口が小さく頬がふくらんでいる。体がふっくらして手足が短くずんぐりしている、動作がぎこちない」というものです。

このようなベビーシェマと呼ばれる特徴が大人に「赤ちゃんらしい」というメッセージを送り、人は思わず微笑したり手を差し伸べたりしたくなるのです。

この赤ちゃんの特徴と大人のほぼ自動的な反応が組み合わせられているため、誕生後すぐに1人では生きられないほど未熟な状態である赤ちゃんが、大人による愛情行動を引き起こし世話や保護を受けることができるようになっています。

きちんとお世話がされるようになっているんですね。

単純接触効果の生起要因には諸説ありますが、現在までに研究者たちの間で1番受け入れられているのが「知覚的流暢性の誤帰属」説です。これは、「ある刺激に接触し続けることで、刺激に対する知覚情報処理レベルでの処理効率が上昇することによって刺激への親近性が高まる。

この親近性の高まりが、刺激自体への好ましさに誤帰属される」というものです。

この説によれば、刺激への接触経験が想起可能な状況では誤帰属が生じず、その結果として呈示刺激に対する好意的反応傾向が抑制されてしまいます。

赤ちゃんは皆こうした赤ちゃんらしい特徴を備えていますが、赤ちゃんの外見の個人差に注目し、大きな目や頬といった特徴が顕著な赤ちゃんは大人から愛情反応を引き出しやすいのかどうかを調べた研究があります。

実際にローレンツが述べたような形態的特徴が顕著な赤ちゃんは、親以外の大人から注目される時間が長く、「かわいらしさ」の評価が高いこと、月齢がより低く評価されることがわかっています。

そして「かわいらしさ」の評価は、平均して11か月齢ころがピークになります。

これは、誕生直後よりもむしろ運動能力が発達し活発に動き回るためにけがなどの危険が増加する月齢に、大人の注意をひきつけておくことがより重要になることに関係しているようです。

自然とそうなっているなんて素晴らしいですね。

このように癒し効果抜群の赤ちゃんや「くまのぬいぐるみ」

自然と人が好きになるようにしくまれているのですね。

私もこれからも大事にしていきたいと思います。

さて、次回はぬいぐるみを愛している方が利用している人気施設のお話をしたいと思います。

********************************************

プロスキャリアでは工場内での製造のお仕事からピッキング・軽作業など多数ご用意しております。高収入のお仕事が多く、正社員登用実績も多数あります。神奈川・東京で仕事をお探しの方はぜひお問い合わせください! お仕事検索「ジョブ&キャリア」

コーポレートサイト https://proscareer.co.jp/

********************************************

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事