BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 広報 岡野
  4. もしもスマホが使えなくなったら・・

もしもスマホが使えなくなったら・・

 

こんにちは。広報チームの岡野です。

 

いやはや、本当に子どもは何をしでかすか、分からないですね~…。

 

と、のっけから、愚痴めいた発言なのですが、先日、少し仕事の関係者とプライベートで話す機会があり、お互いの子どもの年が近いこともあって、自然と話題が子どもの近況についてに流れて行ったんですね。

 

すると、お相手から…

「うちは、子どもがリビングのテレビを引き倒して、画面を割られましたよ~」

という衝撃の発言が飛び出してきましたっ。

 

幸い、お子さんには怪我がなかったそうなのですが、「テレビを壊されるとは思ってなかったなぁ…」と言う、お相手の目は遠かったですねぇ。哀愁すら感じました。

 

…とまぁ、そんな話を聞いて、うちも話にあがったお子さんと同じくらいの年齢の子が居るだけに、気を引締めようと思ったその矢先…見事に、事件は発生してくれました。

 

うちのオチビ、何を思ったか、10インチのタブレットをちゃぶ台返しの要領で放り投げ、角から私のスマホに着地させるという荒業をやってのけたんですね。

 

当たり所が良かったのか、タブレットの方に不具合は出なかったのですが…。

はい…私のスマホの画面は、これはダメだと見て分かるレベルで粉砕されました。

恐る恐る、待機画面を表示しようとするも、液晶割れと液晶漏れが同時に展開されて、一切の操作が不能…。

一瞬の出来事でしたが、もうショックが大きすぎて、しばらく立ち直れなかった筆者です。

 

でも、こういった事故って、突然起こるんですよね。

 

そこで、皆さまに質問です。

今、急にスマホが使えなくなったとして…準備は万全ですか?

 

例えば、今日明日で、連絡をとらなければならない方の連絡先は、スマホ以外から確認できますか?

仕事で使用しているスマホならば、スマホが故障した旨を同じ部署の人に連絡してヘルプを求めたいところですが、その連絡先は控えていますか…?

 

はい。ご想像の通り、上記の質問に両方”No”が付いたのが、筆者の置かれた状況でした。

直ぐに、メールを漁ったり、さらに、そこからネットで検索をして、データをPCから探ったり、…何とか最終的に、必要な情報を取得することに成功したんですね。

 

つまり、先の質問でNoと解答して、さらに、スマホ以外から何らかの答えに辿り着けるだけのデータを見ることができなかったならば…完全アウトだったという訳です。

 

ここまでお読みになってくださった方々、どう感じましたでしょうか?

“自分はアナログ手帳使ってるから、対策万全だ”という方がいらっしゃる一方で、”あ…マズい…”という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

スマホ故障…他人事ではないことを身を持って経験した筆者としては、対策は万全であるべきと感じましたよ~?

 

さて、今や、ほぼほぼ、生活必需品になっている、スマホ。

いざという時のための準備がないと、筆者のように、かなりの労力を使うハメになったり、最悪は、仕事やプライベートの人間関係に影響が出たりしてしまいますよ??

 

余談ですが、これがスマホ故障ではなく、スマホ紛失だったらどうでしょうか?

スマホはPC同様、情報の固まり…ですよね?

業務用スマホであった日には、セキュリティ問題に発展します。

 

ここで、さらに、交通機関系ICを含む、電子マネーを使用していたら…??

 

実は、財布を落としても戻ってることで、海外では有名になった日本ですが、落としたスマホは、たった7パーセントの確率でしか、手元には戻らないと言われています。

つまり、スマホを落としたら、手元に戻らないことを前提として、セキュリティ的にも、電子マネー的にも、迅速な対処が必要になるんですね。

 

もしものスマホ故障時の対策と合わせて、遠隔ロックや遠隔リセットなど、スマホ紛失時の対策も、確認をしておくと良いかもしれないですね。

(実際、起こったときには、紛失の方がもっと焦ると思うので、筆者もやるべきことの手順確認をしましたよ~)

 

それでは今回はこの辺で、失礼いたします。

 

 

********************************************

プロスキャリアでは工場内での製造のお仕事からピッキング・軽作業など多数ご用意しております。 高収入のお仕事が多く、正社員登用実績も多数あります。神奈川・東京で仕事をお探しの方はぜひお問い合わせください!  お仕事情報「ジョブ&キャリア」

コーポレートサイト https://proscareer.co.jp/

Facebook Twitter Instagram YouTube TikTok

********************************************

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事