BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. WEB 海老澤
  4. ゲームスクリプターとは

ゲームスクリプターとは

今回は私が過去に仕事で従事していたゲームスクリプターという仕事について話をしていきます。

ゲームスクリプターとはなんぞや?
と思う方が多数かと思いますのでスクリプターの仕事について説明します。

ゲームをプレイしていて、アドベンチャーパートでキャラクターが画面の中でセリフに合わせて表情を変えたり(目や口が動いたり)会話に合わせて身振り手振りをつけたりしますよね。

このセリフの時にこの表情のキャラクターを表示させるといった具合に、背景やキャラクター、セリフなどをひとつひとつ指定してシナリオに合わせて表示させていきます。要は演出作業ですね

基本的にはスクリプトはスクリプト言語を使って指定していきます。
私はLuaというスクリプト言語やUnityというゲームエンジンを使っていました。

私はプログラマではないので、エンジンも基本的にはプログラマさんに設定していただいて自分がわかる範囲で使用しておりました。

スクリプターで必要になる間違いないものとしては、とにかく「演出がうまくできるかどうか」でしょうか。せっかくのシナリオもイラストも生かすも殺すもスクリプターなのです

比較的ゲーム作りの中では簡単にできる仕事なので、私はシナリオの作成や企画などを兼任しながらやっていました。

これからゲームに関する仕事につきたい方などはスクリプターから目指してみるのも手ですね。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事