BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 広報 佐藤
  4. シンクロニシティ

シンクロニシティ

こんにちは、広報チームの佐藤です。

皆様の中で、「シンクロニシティ」という言葉を聞いた事がある方はいらっしゃるでしょうか。

これは、例えば、友達と同じタイミングでメールや電話を偶然したり、欲しいと思っていた物が、格安でセールされている事を目にしたり、その人の事を考えていたら、その人が現れた。等凄い偶然!と感じる出来事の事を指します。

5月になり、新しい職場にも少しずつ慣れてきて、波長の合う人。なんだか合わなそうな人。等、出てくる時期ではないでしょうか。

波長が合う人とはどのような人の事をいうのでしょうか。

自分と共通する好みや考え方を持っている人に対して、好意を抱き、そして類似点が多い程に、お互いを好意的に思うようになり、波長が合うと感じる流れになります。

これは、自分と共通する考え方を持つという事は、自分の考え方が肯定され、自分が正しいという安心感や自尊心を得られることによって、相手への好意につながり、お互いに惹かれ合う。という事です。

類似点が多ければ、話もはずみ楽しいですよね。

そしてそれは、シンクロニシティという偶然と思える出来事にも言えます。意思の疎通ができやすく波長が合うので、共感する部分が多い人。という事です。考える事が似ていると、同じような事を話したくなったり、タイミングが似てきたり。となりやすいですよね。

では、どうしたら波長の合う人と出会いやすくなるのか。それには、自分自身の好みや考え方を知っておくことが挙げられます。

どんな時に幸せを感じ、嫌いな事は何か、こうしたポイントを明確にして、自分を発信していれば、自然と合う人が寄ってきやすい。という話です。自分が好きな事が出来る場所に行ったり、わくわくしていれば、自然とチャンスも増えて来そうですよね。

気の合う人が多い方が、絶対的に楽しくなる社会生活です。無理なく波長の合う人を増やしていきたいですね。

そして最後に、人間関係とは少し違う本当の偶然が齎す「シンクロニシティ」についても、お話しましょう。

通常なら起こるわけもないような偶然の一致が起こるため、ポジティブな気持ちが湧き出すようなシンクロニシティが頻繁に起こる時は、あなたの進むべき方向が正しいことを知らせてるメッセージです。シンクロニシティを起こすことで、次のステップに進むチャンスであるということを気づかせようとしているのでしょう。もしも、あなたがさらなる幸せを求めて、次のステップに進みたいのであれば、以下の行動を心がけることをおすすめします。

直感に従って行動する

直感というのはとても大切なものです。自分がやりたくないと感じるようなことは極力避け、気が進むことはどんどん挑戦してみましょう。

些細なことに気づく

「小さなことに気がつく力」というのは、「悪いことを事前に防ぐ力」や、「素敵なことを見つける力」でもあります。些細なことにも目を向けて、小さなシンクロニシティにも気づくことができれば、さらなる幸運の連鎖が生まれることもあります。

整理整頓をして環境を整える

整理整頓は心の余裕を作り、きれいな部屋で気分落ち着かせることで、心の整理整頓もできるようになります。心に余裕がないと、小さなメッセージや幸せに気がつくことができなくなってしまうので、整理整頓はとても大切なことなのです。

この3つを徹底することで、さらにシンクロニシティが起きやすくなり、そして気付きやすくなります。シンクロ二シティを味方につければ、もっと素晴らしい幸運を掴みとることができるでしょう。自分の感性を研ぎ澄ませて、より良いチャンスを見つけて、日々を少しでも楽しくしていければ、最高ですね。

********************************************

プロスキャリアでは工場内での製造のお仕事からピッキング・軽作業など多数ご用意しております。高収入のお仕事が多く、正社員登用実績も多数あります。神奈川・東京で仕事をお探しの方はぜひお問い合わせください! お仕事検索「ジョブ&キャリア」

コーポレートサイト https://proscareer.co.jp/

********************************************

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事