BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 三嶽 義勝
  4. 新成人の皆さん

新成人の皆さん

新成人の皆さんおめでとうございます。

成人式が開催された地域、残念ながら延期・中止となった地域もそれぞれありますが、社会的立場として成人(=大人)として認められたことをお祝い申し上げます。

大人になったしまったことをうれしく思っていない人も多々いるのでしょうか?

大人になればいろいろな責任も増えてきますから。

わかりやすいところでいうと就職でしょうか。

成人式に関係なくすでに社会人として勤務している方もいるのでしょうが、これからどこに就職しようか、そもそも自分は何がやりたいのか、それすら決まっていない人もたくさんいると思います。

一時期のバブル時代に内定式を海外でやったり豪華客船でやったりしないと内定者に逃げられてしまうなんてことをやっていたほんの一瞬の時代を除き、何時の時代も就職(活動)は大変だったし、長い氷河期がいまだ続いているような私個人の感覚なのですが、いかがでしょうか。

今、何がやりたいのかが決まっていないことをさほど悲観的に考えずに、「計画的偶発性理論」でこの場をやり過ごすのも一手です。

これは昔、スタンフォード大学のクランボルツ教授という方が唱えた理論で、社会人になった人のそれぞれのキャリアの8割は予想もしなかった偶然によって決定しているよというお話です。

だから何をするかが今しっかり決まっていなくてもこれから出会う偶発的な出来事(人との出会い、本やメディアからの情報、それ以外の自らの気づきなど)であなたの運命はきっと開けていきますよ、というポジティブな発想でこれからの社会人人生を歩んでいくという考え方もあります。

ただし、いくら偶然とはいえ、以下の様な行動特性を持っていないとその偶然はおこりにくいと言われています。

1.好奇心

2.持続性

3.柔軟性

4.楽観性

5.冒険心

今の趣味やバイト先での経験、今ままでは経験していないけどこれから経験すること、体験することなどあらゆることに関心の輪を広げ自分の可能性を高めていくことが必要なのだそうです。1~5、そんなに難しいものではないと思いますし、すべてを網羅するというよりは自分の強みがどこに当てはまるか、から始めても良いかと思います。

詳しくはクランボルツさんのこの関連の書籍が多数ありますので。

この先10年、20年経って、このような状況下に成人になったことが思い出話になれば良いですね。

私たち先に社会人になった世代もこの難局を乗り切るためにはニューノーマルへの適応や思考の変化、そして計画的偶発性への種まきが必要です。お互い頑張りましょう。

********************************************

プロスキャリアでは工場内での製造のお仕事からピッキング・軽作業など多数ご用意しております。高収入のお仕事が多く、正社員登用実績も多数あります。神奈川・東京で仕事をお探しの方はぜひお問い合わせください! お仕事検索「ジョブ&キャリア」

コーポレートサイト https://proscareer.co.jp/

********************************************

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事