BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 佐藤 拓
  4. 違反率70%

違反率70%

こんにちは。プロスキャリアの佐藤です。

気温差の激しい日々ですが、皆さん体調はいかがでしょうか。

今回は神奈川労働局の令和元年の監督結果についてお話したいと思います。

神奈川労働局は、令和元年に5248事業場に対して実施した監督指導結果を公表致しました。是正勧告を行ったのは3674事業場、違反率は70.0%となります。

違反事項として、最も多かったのは、

①『労働時間』に関する事項で1397事業場(26.6%)

例)時間外・休日労働に関する労使協定(36協定)を締結・届け出していないにも関わらず、法定労働時間を超えて時間外労働をさせていた。

②『割増賃金』に関する事項で866事業場(16.9%)

例)時間外労働や深夜労働を行わせていたにも関わらず、法定割増賃金を支払っていなかった。

③『安全基準』に関する事項で722事業場(13.8%)

例)高さ2メートル以上の場所での墜落防止措置を講じていなかった。機械に有効な安全装置を取り付けていなかった。

以上の順となります。(労働新聞社2021.05.21記事より)

皆様は監査結果の違反率70.0%をどう受け止めますか??

私共も人材派遣会社として改めて意識を高め、日々の営業活動を行って参ります。

皆様、どうぞこれからもよろしくお願い致します!!

********************************************

プロスキャリアでは工場内での製造のお仕事からピッキング・軽作業など多数ご用意しております。高収入のお仕事が多く、正社員登用実績も多数あります。神奈川・東京で仕事をお探しの方はぜひお問い合わせください! お仕事検索「ジョブ&キャリア」

コーポレートサイト https://proscareer.co.jp/

********************************************

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事