BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 冨田 展正
  4. 先生はすぐそこにいる

先生はすぐそこにいる

 

 

こんにちは。人材開発の冨田です。

自分の過去を振り返ってみて、良い先生、良い指導者に恵まれたなと思うことはありますか?

あの先生、あの先輩に言われたことが今でも役に立っていて有り難い。そんな経験はありますでしょうか。

礼儀作法やビジネスマナー、営業の仕方や仕事に対する考え方など、それを今でも参考にしているとか。

もしそんな先生やメンターがいたのならラッキーですね。

 

 

いやいや、そんな人居ないよ、なんて言う人の方が案外多かったりするのではないでしょうか。

あるいは、自分が今うだつが上がらない状況で居るのは、良いメンターに恵まれて来なかったからだ、と思われる人もいるかもしれませんね。

 

 

でも、そんな人たちに一つ助言をします。

 

 

「先生はいつでもすぐそこに居る」

という事です。

 

 

今まで生きてきて、たくさんの人たちとの出会いや別れがあったかと思います。

尊敬できる人、自分と気が合う人、助けてもらった人、苦手な人、顔も見たくない人、さまざまな人がいたのではないでしょうか。

結論から言ってしまうと、それらすべての人たちが、自分にとっての「先生」なのです。

 

 

尊敬できる人ならもちろんのこと、顔も見たくない嫌いな人でも学べるところがあるのです。

よく言われる「反面教師」ですね。

 

 

自分の概念ではあり得ないことをする人、明らかに人に迷惑をかけている人、空気を読まない人、人の領域に平気で土足で入ってくる人。

挙げればキリがありませんが、要するに、自分が不快だと感じることを「自分がしなければ良い」のです。

 

 

これは立派な「先生」です。

 

 

人間の社会生活を円滑に送っていくために、その反面教師たちは「生きた教材」を与えてくれているのです。

こういう風に考えれば、そこら中にいる誰もが「人生の先生」であり、こんな有り難いことはありません。

 

 

もちろん、反面教師だけでなく、模範教師もいます。

 

 

例えば、買い物をする際のショップの店員さん、外食をする際の飲食店の店員さん、身近なところではコンビニの店員さん。

あるいは、家を借りる際の不動産賃貸の営業さん、生命保険会社の営業さん、車を買う時のディーラーの営業さん。

私生活においてもさまざまな営業担当の方と接することがあると思います。

単純に「感じが良いなあ」とか「説明が分かりやすいなあ」とか、参考になる人はいませんでしたか?

例えば、必ず名前で呼んでくれる人、いつも「ありがとうございます」と言う人、別れ際には深々とお辞儀をする人、必ず最後まで話を聞いてくれる人、「気配り・心配り」が出来る人。

 

 

こんな人たちはいませんでしたか?

そういう人たちの「良いところ」をどんどんパクってしまえば良いのです。わざわざ教えてもらう必要はありません。いろんな人の「良いとこ取り」をしてしまえば良いのです。

 

 

人間形成をしていくにあたって、「親の教育」も重要な一つではありますが、もっともっと大事な要素というのは、いつでもすぐそこに居る「他人」の影響が大きいと思うんですよね。

そういう視点で周りの人たちを見ていくと、それだけで学びは足りるのではないかと思います。

よく、「子は勝手に育つ」と言われますが、つまりはそういう事なんだと思います。

 

 

あと、知識や教養を教えてくれる先生もすぐそばにいるじゃないですか。

そう、「Google先生」です。

これについては長くなるのでまたの機会に詳しく説明したいと思います。

それではまた。

 

 

 

 

********************************************

プロスキャリアでは工場内での製造のお仕事からピッキング・軽作業など多数ご用意しております。高収入のお仕事が多く、正社員登用実績も多数あります。神奈川・東京で仕事をお探しの方はぜひお問い合わせください! お仕事検索「ジョブ&キャリア」

コーポレートサイト https://proscareer.co.jp/

********************************************

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事