BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 冨田 展正
  4. キャッシュレス化で無くなる「乙なもの」7選

キャッシュレス化で無くなる「乙なもの」7選

 

こんにちは。人材開発の冨田です。

昨今、キャッシュレス化が加速度的に進んでいます。PayPayに代表されるQRコード決済、かざして「ピッ」のスイカなどの交通系IC、そして前からあるクレジットカード。

いま、ほとんどのお店が電子マネーに対応しているので、現金の出番はかなり減ったように思います。私自身、近ごろ現金を触っていません。

ただ、歯医者など診療報酬系の支払いは、いまだに現金しかダメなので面倒です。あと、一部の小規模個人店など。


電子マネーやクレジットカードは、お店側に手数料がかかりますので、確かに嫌がる気持ちもわかります。でも、よくよく考えてみてください。レジ内のお金合わせや管理にかかる時間、そしてお釣りを準備したりする手間。そこにかける時間というのも、厳密にいうと「コスト」です。

そこを省略できれば、長い目でみたらコスト削減になるはすです。

ということで、どう控えめに言っても、現金より電子マネーに軍配が上がります。


がしかし、ですよ。


このままキャッシュレス化が進めば、「無くなる文化」があるのも確かです。

そこで今日は、「キャッシュレス化」により無くなるであろう「乙なもの」を7つ紹介します。

 

お年玉

私のようにおじさんの歳になると、毎年正月には甥っ子姪っ子にお年玉をあげる機会があると思います。

アニメキャラのお年玉袋にお札を入れ、子供たちに手渡ししますよね。子供たちはお年玉を手にして「おじちゃんありがとう」と言い、喜んでくれます。

これが電子マネーだと、どうでしょうか?

LINEPayなら端末間で送金ができますが、「じゃあいま送るねー、ピッ」みたいな。これじゃ、なんかさみしい気がしますね。。

 

お賽銭

初詣などで神社に行けば、お賽銭箱に5円玉など小銭を投げますが、これがスイカで「ピッ」や、QRコードを読み込み、金額を入力して送信、みたいなのはどうでしょうか。

なんだか、御利益がありそうにないですね。

 

募金

コンビニなどのレジ前に募金箱が置いていて、お釣りの小銭をチャリンと入れると思います。すでに貯まっているお金の上に、目に見えて「チャリン」と乗っかると、なんだか良いことをした気がします。

でもこれが、QRコードで金額を手入力して送信では、まず面倒くさいし、募金している感がありません。

 

チップ

日本にはチップの文化はありませんが、海外でサービスを受けると、何ドル札かチップを渡しますよね。

これ、電子マネーだと、もらう方は何か端末を持ち歩くのでしょうか。あるいは、ユニフォームのどこかにQRコードを貼っておくとか。

まあ、この場合は、出したスマホでついでに写真撮ってもらったりとか、これはこれで別のオプションがありそうですね。

 

これで何か食べてきな

先輩や上司から、「これで何か食べてきな」的な感じでお札を渡されると、後輩たちは「ありがとうございます!」と言い、上司のことを「カッコいいー」と思いますよね。

これが電子マネーだと、なんかカッコつかないというか、「粋」じゃないですよね。

「これで何か食べてきな」と言って、LINEPayでピッみたいな。。

 

ご祝儀・お香典

これは現金でなきゃいけない代表的なものですよね。

結婚式では、ご祝儀袋にピン札のお金を包み、受付で「この度はおめでとうございます」と言って渡します。葬式では、「この度はご愁傷さまでした」と言いお香典を渡します。

これはなかなか電子マネー化できないんじゃないかなと思います。

 

お車代

こちらも電子マネー化が難しいと思います。接待などで、「今日はお越しいただきありがとうございました」と言い、さりげなく封筒をお渡しする。あるいは、結婚式に遠方から来て下さった方に、感謝の意とともにお渡しする。

これが電子マネーでは、さりげなくお渡しはできないですよね。

 

まとめ

さて今日は、キャッシュレス化により無くなる「乙なもの」を7つ紹介しました。

キャッシュレス化は、社会全体では、とても便利になり良いことなのですが、ある部分においては、リアルな現金だからこそ成り立つ「粋な行為」があるのです。

これらが無くなるのも、なんだかさみしい気がしますね。まぁでも、お年玉を電子マネーであげる時代はすぐそこに迫っている気もします。これも慣れなのかなぁと思います。

それでは、また。

 

 

********************************************

プロスキャリアでは工場内での製造のお仕事からピッキング・軽作業など多数ご用意しております。 高収入のお仕事が多く、正社員登用実績も多数あります。神奈川・東京で仕事をお探しの方はぜひお問い合わせください!  お仕事情報「ジョブ&キャリア」

コーポレートサイト https://proscareer.co.jp/

Facebook Twitter Instagram YouTube TikTok

********************************************

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事