BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 冨田 展正
  4. うどん県へ出張

うどん県へ出張

 

こんにちは。人材開発の冨田です。

さて、先週香川県の高松市に出張に行ってきましたので、その様子を少しだけお伝えしたいと思います。

 

今回、航空会社はANA(全日空)を利用しましたが、羽田空港から高松空港への直通便は1日3便ありました。

そして気になったのが、同じ時間帯のJAL(日本航空)便は「欠航」となっていたことです。

天候は悪くなかったと思いますが、これは予約数が一定の人数まで達しなかったからなのでしょうか…どうなんでしょうね。

この案内板を見る限り、けっこう多いですよね。(予期せぬダジャレ)

 

さておき、国内線は20年ぶりでしたので、搭乗の手続きはどうするんだっけな?と思いつつ検査場に向かいました。

そこでまずは手荷物検査です。

バッグとコート、そしてジャケットまで脱いでX線検査のレーンに通します。

そして自らは金属探知機ゲートを通過する。
国内線だから当然パスポートは要らない。

コロナ対策は体温検知くらいでしたね。意外と簡単に通過できました。

 

その後指定された搭乗口で待ちます。

Wi-Fiが利用でき椅子もゆったりで快適でした。

 

そして、飛行機に搭乗してみたら3人シートで私ただ一人でした。平日だから空いてるのでしょうか。

羽田空港はとにかく広いですね。飛び立つ滑走路まで15分くらい移動してました。

 

そして、いざフライト!

 

空は曇っていましたが、富士山のてっぺんを激写しました。

 

フライト時間は正味1時間でしたので、あっという間に着きました。(滑走路の移動時間を含めると1時間半です)

いざ、香川県に上陸。

 

そして着いてまもなく、高松空港のWi-Fiを拝借してWEB商談を一件行いました。

まったく違和感なく出来るところが、リモート慣れした証拠かもしれませんね。

 

そして高松駅へバスで40分くらいかけて移動。
駅前はこんな感じです。

神奈川で言うと「センター北駅」の雰囲気に近いですかね、プロムナードが広いですし。

 

そして香川県と言えば「うどん県」でお馴染みの「讃岐うどん」ですね!

(わかめに埋もれて麺が見えないですが)

とても美味しかったです。麺のコシが最高でした!

 

という事で、簡単ではありますが(うどん県)高松市出張のほんの触りだけお伝えしました。

それではまた!

 

********************************************

プロスキャリアでは工場内での製造のお仕事からピッキング・軽作業など多数ご用意しております。高収入のお仕事が多く、正社員登用実績も多数あります。神奈川・東京で仕事をお探しの方はぜひお問い合わせください! お仕事検索「ジョブ&キャリア」

コーポレートサイト https://proscareer.co.jp/

********************************************

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事